プロパンガスの相場はどれくらい

引越し先がそれまで利用していた都市ガスからプロパンガスに変わって請求額に驚いた、プロパンガスは価格が高いらしいとうわさで聞いたことがある人もいるでしょう。

では、プロパンガスの相場はどれくらいなのでしょうか。最初に知っておきたいのは料金体系です。プロパンガスの利用料金は、基本料金と使った分に合わせて加算される従量料金の二つで成り立つ仕組みです。これは都市ガスと同じなのですが、全国の相場を見ると基本料金が1890円、従量料金が523円となっています。ところが都市ガスの相場と比べると基本料金でおよそ900円、従量料金で200円以上もの差があるのです。

一般的なガスの利用で計算すると月5000円もの差が出てくるのです。これが都市ガスよりプロパンの相場が高いと言われている原因です。さらに気を付けたいのがアパートやマンションなどで大家さんが会社を決めていると、料金体系が高い会社で契約をしている場合があります。

そうなると相場以上の請求額なんてこともあり得ます。こちらは簡単にガス会社を変更できないので物件を探す際に通っているガスを事前に確認しておく事が大切です。最近では同じプロパンガス会社でも、価格に差が出てきています。インターネットなどでお住いの地域でどこのガス会社が安いのか調べることができるので、一度比較してみるとよいでしょう。全国地域によっても基本料金、従量料金の差はあります。適正価格を調べるだけでも現状把握、今後の対策に役立ちます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *